岐阜県関市の工務店 -平田建設株式会社-
お電話でのお問い合わせはこちらからどうぞ
岐阜県各務原市のお客様の声
弘誓寺様(岐阜県関市) 新築
2年半前に落慶法要をさせていただいた我が寺の本堂。おおよそ寺には見えない変な格好をしています。(作ったのは平田建設KK)

でもね、我が寺を訪れる人は2年半の間、誰一人文句を言わないのがおかしいですね。大底は「これは何や、寺か?寺なら寺らしゅう作ったらどうや」と言うと思うのですが、来る人来る人みんな「屋根の格好がいいですね。親鸞聖人のかむっておられる笠みたいで大変おもしろいですね。いや、おもしろいんではなくて、とても意味深いです。何かこんもりしているのがとても福よかでいいですね。」住職は「アッ、ソウ」と言ったきり、心の中では「お世辞もたいがいにしろ」と言ってはみるものの「そういう見方もあったのか」と思い直す次第。

又、堂内に入ると一般の寺で言う「会館」を、我が寺では意味あって「法話室」と呼んでいるのですが、「本堂と一体化しているのがとてもいいですね。すぐに会館に行けたようで、とても便利な感じがします。」とまたお世辞。

本堂の内陣は「明るくてとても美しいですね。床は春慶塗のようで何か豪華な雰囲気です。」住職は又心の中で「わしが勝手にこの色を選んだんじゃ、文句あるか」と憤慨している。でもその反面ほめられるので「まんざらでもないか」と悦に入っているところもあるのです。

この前なんか津軽三味線のお師匠が「私はトイレがいちばん気に入っているんです」と訳のわからないことを言った。住職は又心の中で「トイレをほめる人はないだろう」と言っていたのですが、それでもほめられると「何処がいいんだろう」と改めて見に行く始末。

以上、書き上げればきりがないのですが、この本堂がいいと言ってわざわざ本巣から何回も見に来たMさん(女性)も出てくる有様。ここまで来ると住職は逆に「何でこんなにいいのだろう」と不思議になって毎夜考えて寝不足になる現実です。

しかしこれを作ってもらえたのは平田建設で、半年以上毎日毎日2人でやって来てトントンカンカンとやってくれた兄弟頭領に頭が下がります。ありがとうございました。それにもかかわらず、時々いろいろ面倒なことを言いだす私に、何も文句も言わないでハイハイと言って下さる平田社長、ゴメンナサイ。
岐阜県関市の新築の声
本堂建築の際には本当にお世話になりました。ご住職と弊社とで練りに練って、勘考に勘考を重ねた本堂です。落慶の際には感慨深いものがございました。

又、総代さんには「ほんとうにようなった」と直接お声を掛けて頂いた事、お寺さんを訪れる多くの皆様からお褒めの言葉を頂いているとの事、とてもとても嬉しい限りです。これからも皆様から愛され、親しまれる弘誓寺様でありますよう心より願っております。
 
このお客様のこだわりの家はこちら
 
>> お客様の声一覧に戻る
 
 
 
 
岐阜県関市の工務店 -平田建設株式会社-
〒501-3924 岐阜県関市迫間404番地
TEL:0575-22-5424 FAX:0575-22-5759
Mail:info@ie-hirata.com
「本物の木の家」の資料請求はこちら
お電話でのお問い合わせはこちらからどうぞ