岐阜県関市の工務店 -平田建設株式会社-
お電話でのお問い合わせはこちらからどうぞ
ひらたの家
1ページ目 2ページ目 3ページ目 4ページ目
間取りとデザイン
プランニング平田建設ではお施主様の満足度を一番に追求しています。住んでからも満足度の続く家が本当に住み心地の良い家であり、満足度を上げるためには間取りやデザインをとことんまで突き詰める事が大切であると考えています。

家族構成や将来設計はもちろん、動線や光の採りこみ具合、風の動き、そして構造的なバランス(壁が入る位置など強度的なもの)などをトータル的に考慮して間取りを提案しています。又、「ひらたの家」では空間の広がりも大切にしていますので、無駄な間仕切りや空間は極力無くし、小屋裏収納やロフトなど屋根裏も有効活用しています。

又、家は使い勝手が良くないと住み心地は半減してしまいます。「ひらたの家」では通常より多めの収納を配置したり、コンセントやスイッチの位置決めまで事前に打ち合わせをするなど、使い勝手と快適性を両立させた家づくりをしています。
 
外観  内観
 
なんでも造ります
造り付け家具平田建設の大工は専属大工です。木を知り尽くし、匠の技を駆使する精鋭の大工が揃っています。だからこそ木で造れるものは何でも造ってしまいます。家具や建具はもちろんの事、木のお風呂や木製の洗面台、ポストや表札、下駄箱に畳コーナー、TV台、カウンター等々、ご要望があり造れるものは全て平田建設で造ってしまいます。
>> 手造り家具と手造り建具の制作例
 
造り付け家具 造り付け家具 造り付け家具
造り付けの家具や建具は地震の際にも転倒する恐れがありませんのでオススメです。又、家具と壁の間に隙間ができませんので埃も溜まらず衛生的です。

今までの制作例に限らず、何か造って欲しいものがありましたら、お気軽にご相談下さい。
 
断熱と気密
断熱材

高気密高断熱住宅
快適で健康的な生活を送る上で住宅の高断熱化と高気密化は欠かせないものになりました。より少ない冷暖房エネルギーで建物中を一定の温度に保つ事は、開放的で快適な空間を作る事に繋がります。そしてそれは、住む人を心身共に健康にする効果もあるのです。

「ひらたの家」は平成25年省エネ基準を楽々クリアする高気密・高断熱住宅です。断熱には特殊なグラスウールを隙間なく詰め込み、壁内結露が発生しないように対策をしております。

又、気密を高めるために0.2mmの防湿・気密シートを隙間なく貼って処理してあります。そして、気密に関しては決して机上の計算だけでなく、建築後に1棟1棟で気密測定を実施しC値(隙間相当面積)を計測する事で、さらなる技術の向上に努めております。

高断熱と高気密には換気システムが欠かせませんが、「ひらたの家」の換気システムにはセントラル換気システム「DSDD(旧デライト)」を使用しています。これは地熱を利用する換気システムで、高気密・高断熱住宅と組み合わせると最高の性能を発揮します。

換気システム 高性能フィルター排気は床面から行いますので、浮遊粉塵やVOC、そしてCO2など床上30cmに溜まりやすい汚れた空気を効率よく排出できます。

又、いったん床下を通して吸気を行う事で地熱を有効利用する事ができ、それにより熱損失を軽減し換気システムの省エネに繋げています。給気口には高性能フィルターも取り付けられていますので、花粉の侵入を防ぎ花粉症の軽減にも役立ちます。さらに高性能なPM2.5に対応したフィルターもご用意しております。
>> この地区だからこそ
 
 
 
 
岐阜県関市の工務店 -平田建設株式会社-
〒501-3924 岐阜県関市迫間404番地
TEL:0575-22-5424 FAX:0575-22-5759
Mail:info@ie-hirata.com
「本物の木の家」の資料請求はこちら
お電話でのお問い合わせはこちらからどうぞ